紳士ならですね。
やっぱり、コンドームとか
ディッシュとかその辺のものは
ちゃんと常備しておかねば
ならんと思うのですよ。
男はいつ戦場になるか分からないじゃない?
突然、会社の女の子が
家にやってくるかも知れないし、
もしかしたら、空から女の子が
降ってくるかもしれない。
まぁ、実際に女の子と遊ぶ時なんて
高松 デリヘルで遊ぶ位しか
無いんですけどね・・・
ハハハ・・ワロス・・・
まぁ、なんにしても
その女の子と一緒に寝る布団は
大切にしなくちゃいけないワケですよ。
布団を干すときは暖かい太陽の出た日に
50℃で干さなきゃ中のダニが
死滅しないんですよ。
そして、ゆっくり干したら
後はパンパンと布団叩きで叩けばいいのです。
たまに全力で布団を叩いて
「ひっこせ!ひっこせ!」とか言っている
人も居ますが、あそこまで
全力で叩く必要は無いのです。
しっかりとした布団のケアを
心掛けてこれからもデリヘルで
遊びたいものですね。
頑張りましょう!皆さん!